IR Information

株主・投資家情報

第2次中期経営計画(2022年度~2024年度)

第2次中期経営計画の位置づけ

第2次中期経営計画は、10年後・30年後の目指すべき姿からバックキャストして策定。主力事業の拡大と成長事業の強化に取り組む期間としました。

10年後の当社が目指すべき姿

住居をメインに全国で多種多様な不動産の新たな価値を創り、確かな品質とサービスをお客様に提供し続けてまいります。

基本方針および重点施策

基本方針および重点施策

連結数値目標(2022年度~2024年度)

2021年度
実績
2022年度 2023年度 2024年度
計画 前年度比 計画 前年度比 計画 前年度比
売上高 33,956 38,847 +14.4% 44,660 +15.0% 53,224 +19.2%
売買事業 31,842 36,648 +15.1% 41,994 +14.6% 49,797 +18.6%
賃貸その他事業 2,113 2,198 +4.0% 2,666 +21.3% 3,427 +28.5%
営業利益 2,342 2,624 +12.1% 3,514 +33.9% 4,991 +42.0%
対売上高比率 6.9% 6.8% - 7.9% - 9.4% -
経常利益 1,770 2,066 +16.7% 2,919 +41.3% 4,411 +51.1%
対売上高比率 5.2% 5.3% - 6.5% - 8.3% -
当期純利益 1,276 1,314 +3.0% 1,856 +41.3% 2,805 +51.1%
対売上高比率 3.8% 3.4% - 4.2% - 5.3% -

重要経営指標

最終年度2024年12月期の重要経営指標を下記のように設定しました。

重要経営指標

事業ポートフォリオの見直し

開発事業・不動産特定共同事業に重点的に投資し、新たな収益の柱として拡大していくことで、成長事業の比率を高め、新たな事業ポートフォリオを確立してまいります。

事業ポートフォリオの見直し

資本政策の概要

高い財務健全性を維持しつつ、主力事業および成長事業への投資を実行するとともに、株主還元の充実を図ってまいります。

資本政策の概要