ムゲンエステートが提供する1口100万円からの不動産投資
ムゲンエステートが提供する1口100万円からの不動産投資

資産は細かくフサわけしましょう。

じめまして。ブドーさんです。
いきなりですが、みなさん、ちゃんと資産分散していますか?
現金のまま放っておいたら目減りするって言われる時代。
資産分散の一つの選択肢として不動産への
投資があることはご存知ですか?
不動産投資は敷居が高く、ウチには無関係?
そう、そんなみなさんの声にこたえて、不動産投資を
もっと身近にしようとムゲンエステートが
『ブドーさんの不動産小口投資』をつくりました。
シェアして小口で購入できるから、
今までより
不動産投資をはじめやすくなりました。
想定外も想定しておかなくちゃいけない時代、
ブドーさんと一緒に資産分散を考えてみませんか?

PROFILE ブドーさん [ 職業 ] 経済学部教授 [ 座右の銘]  卵は一つのカゴに盛るな [ 趣味 ] 週に1度のブドーヘアーの手入れ [ 好きなたべもの ] 熟成肉と熟成ワイン

不動産小口投資のあれこれを、ブドーさんがわかりやすく解説します!

?01 ブドーさんの不動産 小口投資ってなに?

1口100万円で不動産に投資できるユニークな資産運用のカタチです。

不動産投資といえば、大きな資金が必要な投資方法で、限られた投資家や企業向けのイメージが強いと思います。そんな不動産投資を、もっと身近なものにするために誕生したのが『ブドーさんの不動産小口投資』です。中古のマンション・オフィスビルなどに、1口100万円から投資できるこの商品。不動産の所有権をいろいろな人たちとシェア(共同所有)する、ユニークな不動産投資のカタチです。

不動産 所有権を分割 投資家の皆様 購入 購入 購入

不動産小口投資とREITの違い

「不動産小口投資」と同様に、少額ではじめられる不動産投資商品である「REIT」。違いとしては、不動産小口投資は実際に不動産を所有し、不動産税制を活用できること。一方REITは、不動産を所有せず投資法人の株を購入するような金融商品です。

不動産小口投資 REIT 所得区分 不動産所得 配当所得 不動さんの所有 あり なし 所有権 お客様で共有 事業主 売買の自由度 組合員の許可が必要 証券取引所で自由に売買可能

個人では購入がなかなか難しい、好立地の都心不動産の共同オーナーになれます。

『ブドーさんの不動産小口投資』の特徴の一つは、個人で不動産を所有するのではなく中古マンション・オフィスビルなどの共同オーナーになること。これなら敷居が高い都心部の不動産にも、少ない資金で投資ができますよね。不動産の取得や運営・管理・修繕などはすべて理事長である「ムゲンエステート」が行い、みなさんはオーナーの一人として、分配金を受け取ることができます。

『ブドーさんの不動産小口投資』のシステム

  • (株)ムゲンエステートが不動産を取得 第三者の専⾨家が建物を診断し、不動産鑑定⼠が不動産を評価した上で、ムゲンエステートが不動産小口投資に適したマンション・オフィスビル・土地などを厳選します。
  • 投資家のみなさまが共同オーナーとなり任意組合をつくります ご出資いただいたみなさまは、「不動産特定共同事業契約」に基づき組成された任意組合の組合員となります。ムゲンエステートは、理事長として組合員の一員となります。(不動産特定共同事業法第2条第3項第1号に基づきます)
  • 投資家のみなさまが不動産に投資(任意組合を通じて共有持分を購入) 任意組合が出資金をもって不動産を購入・所有します。これにより、投資家のみなさまには出資割合に応じて不動産を共有していただくことになります。
  • 理事長が不動産を一括管理・運営 管理・運営で発生する苦情対応、退去後の募集、建物メンテナンスなどは、理事長であるムゲンエステートが一括で管理・運営を行います。なお、他社に一部業務を委託する可能性があります。
  • 分配金を毎年受け取れます※ 賃料を中心とした不動産収入から、公租公課、管理費用、理事長の業務報酬などの諸経費を差し引いて、投資家のみなさまに収益を毎年分配します。また、財産管理報告書(決算書など)を毎年交付します。 実績分配であり、
    分配金は保証されません。
  • 不動産を売却し、売却代金を分配します 一定期間運用後に不動産を一括売却し、売却に係る費用を差し引いた代金を、投資家のみなさまの出資割合に応じて分配します。
不動産市場 (株)ムゲンエステート 投資家様 任意組合 投資家様(任意組合の組合員)理事長 (株)ムゲンエステート = 業務執行組合員 賃料 入居者様

お問い合わせ・資料請求

『ブドーさんの不動産⼩⼝投資』に関する
お電話やインターネットでのご相談・お問い合わせはこちら

0120-65-8103

  • 受付時間:9:00〜18:00
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

?02不動産小口投資ってどんな魅力があるの?

現物不動産と同様に、不動産税制の活用が期待できます。

『ブドーさんの不動産小口投資』の特筆すべきメリットは、現物不動産と同様の税制が適用されることです。不動産資産を保有していると、不動産時価よりも「相続税評価額」の方が下回ることが多いため、相続時の不動産評価額は低くなる傾向があります。同じように『ブドーさんの不動産小口投資』も不動産税制を活用できるため、相続時には、そのような不動産税制の恩恵を受けることができます。また、賃貸物件であれば、「小規模宅地等の特例」という土地評価の減額特例があり、それを適用できる場合、土地の相続税評価額をさらに低くすることも可能です。

すべての不動産税制が適用されることを保証するものではありません。

税制の改正が行われた場合、この限りではありません。

税務については、税務署または税理士等の専門家へご相談ください。

相続税評価額

[税金] 税金 = 相続税評価額 現金で相続する場合は、金額と評価額が同じ。 [不動産] 建物 土地 時価 減額 相続税評価額[小規模宅地の特例を適用できる場合]

分配金が毎年もらえます。※1

銀行預金や国債などでは資産がほとんど増やせない超低金利時代において、『ブドーさんの不動産小口投資』の分配金利回りの目安は年約3%〜4%※2。毎年の分配金で、資産形成が可能となります。

1)実績分配であるため、分配金は保証されません。

2)商品によっては分配金利回りが異なる場合があります。
詳しくは商品パンフレットをご参照ください。

不動産小口投資の利回りと金利比較

不動産小口投資の利回りと金利比較

みずほ銀行ウェブサイト引用(2020年1月17日時点)

利回りはいずれも税引き前。

物件管理の手間はかかりません。

マンション・オフィスビルの管理(テナント管理、建物のメンテナンス、報告など)は、理事長であるムゲンエステートが一括で行うので、物件管理の手間はかかりません。「手間のかからない不動産資産を持ちたい」、「万が一の相続や贈与時にお子さまに迷惑をかけない資産で運用したい」と思っている方に適した商品です。

ブドーさん

物件の管理は理事長にお任せ!

物件の管理は理事長にお任せ! 投資家様 委託 理事長(ムゲンエステート = 業務執行組合員) 運営管理-運営企画・リスク管理など 入居者対応-賃料管理・入退去時精算など 修繕・維持の管理-大規模修繕・設備機器の管理など リーシング-入居者募集・賃貸条件交渉など 組合運営-財産管理報告書・文愛金のお支払いなど

?03 『ブドーさんの不動産小口投資』の特徴は?

中古不動産が中心だから、資産価値が下がりにくく、利回りがよいのです。

『ブドーさんの不動産小口投資』の商品は、中古のマンションやオフィスビルなどの「中古不動産」がメイン。“中古”と聞くと、資産価値に疑問を持たれる方もいるかもしれませんが、実は新築不動産よりも中古不動産の方が価値が安定していて、利回りも高くなる傾向があるのです。また賃貸不動産は、それまでの賃貸収入や入居率といった運用実績がしっかりしているので、投資商品としての安心感が違います。中古不動産は、売買事例も豊富なので価格に”相場”というものができるので価格が安定しやすいのです。一方で、建物の維持管理を怠たると見た目も状態も悪くなります。また、テナントのニーズもきちんと把握して対応をしていかないと、徐々に空室が増えていきますので、『ブドーさんの不動産小口投資』では、以下のことを行うことにより中古不動産の資産価値を保ち安定した収益を維持しています。

  • 建物の大規模リノベーション計画による再生、既存建築物を有効活用することで建替えサイクルを延長します。建直しで生じる廃材等の環境負荷の低減を図る効果もあります。
  • 生活利便性の高い不動産を中長期的な賃料アッププランのもとで運用し、付加価値を高めます。
  • 適切なリノベーションの実施により、長期間にわたり快適に利用され続ける空間を創出します。

首都圏の不動産だと利回りが変動しにくい

首都圏の不動産だと利回りが変動しにくい

健美家調査「四半期レポート2019年7月〜9月期」から引用

中古不動産エキスパートが目利きした厳選商品だけを提供します。

この商品の運営会社は、首都圏1都3県の中古不動産再生事業に特化したムゲンエステート。首都圏エリアの多種多様な中古不動産の中から、中長期投資に適した物件を『ブドーさんの不動産小口投資』などの不動産投資商品としてご案内しています。このエリアの中古不動産を熟知した「目利き力」をもとに、さらに外部の専門家や鑑定士によるエンジニアリングレポートや鑑定評価書で審査することで、利回りが安定した商品を厳選できるのです。

中古不動産販売実績(2013年〜2019年)

東京都 2,151件 埼玉県 555件 千葉県 497件 神奈川県 701件

グループ総合力で、購入前も購入後も、お客さまを力強くサポート

ムゲンエステートは、グループ総合力に自信があります。目利き力に裏付けされた中古不動産を仕入れ、年間500件以上のリフォーム・リノベーションを子会社であるフジホームが企画、設計、施工、運営、管理まで行います。このように、ムゲンエステートグループは、中古不動産の価値を高め、資産価値を最大化させるプロフェッショナル集団。お客さまに安心・安全な商品を届け、購入後も高い品質を維持する体制を整えています。

ムゲンエステートグループ 仕入・販売 運営・管理 企画・設計・施工

Q&A みなさんのギモンにお答えします!

注意事項

本商品は、不動産特定共同事業法第2条第3項第1号に掲げる不動産特定共同事業契約(民法上の任意組合契約)に基づいており、株式会社ムゲンエステートは、不動産特定共同事業契約(任意組合契約)の当事者(業務執⾏組合員〈理事長〉)となります。
なお、本書面は、投資家の方々への情報提供を目的としており、不動産特定共同事業契約(任意組合契約)の締結を直接勧誘するものではありません。投資のリスク等を含めた詳細に関しましては、契約成立前交付書面および不動産特定共同事業契約(任意組合契約)の内容をご確認ください。

不動産の価格変動に関するリスク

不動産市況の変化により不動産の売買相場は変動するため、対象不動産の評価額が各組合員の帳簿における対象不動産の簿価(出資元本)を下回る場合があります。対象不動産の処分時の処分価格によっては、出資元本の欠損が生じることがあります。

対象不動産の賃貸利益の変動に関するリスク

本事業の事業利益のうち賃貸利益は、賃貸収入から賃貸費用を控除することによって算出されますが、賃貸収入の減少もしくは賃貸費用の増加により、賃貸利益が減少し、本組合員への分配利益が減少するだけでなく、対象不動産の評価にも影響が及ぶ場合があり、その結果、出資元本の欠損が生ずるおそれがあります。

賃貸収入については、対象不動産の稼働状況(空室率)、賃料水準(周辺相場によるものおよび及び対象不動産固有の原因によるものを含みます。)の変動、賃借人による賃料の支払債務の不履行又は遅延、賃料の減額の合意等により減少する場合があります。

また、賃貸費用については、経済状況等による不動産管理費用、保険料、公租公課等の変動により増加する場合があります。対象不動産につき滅失、毀損又は劣化等が生じ、修繕が必要となる場合には、係る修繕に関連して多額の費用を要する場合があります。

これらの結果、本事業において損失が発生し、出資元本の欠損が生ずるおそれがあります。

不動産特定共同事業者等の信⽤状況の変化に関するリスク

業務執⾏組合員(理事⻑)が倒産した場合、本組合の業務執⾏組合員(理事⻑)としての任務を果たせなくなるため、本組合事業の継続に支障が出る可能性が生じ、その結果、出資元本の欠損が生ずるおそれがあります。また、任意組合では対象不動産は組合の共有、すなわち実質的に各組合員に共有持分が帰属しているため、業務執⾏組合員(理事⻑)の固有財産ではありませんが、任意組合名義の所有権移転登記はできず、各組合員ではなく業務執⾏組合員(理事⻑)名義での所有権登記のまま事業を行う必要があります。この場合、本組合員は、業務執⾏組合員(理事⻑)の倒産手続において一般債権者として配当を受けることとなる可能性があり、当初出資した対象不動産の共有持分の価額金額を下回る金額の返還しか受けられなくなり、そのために出資元本の欠損が生ずるおそれがあります。

所有者責任によるリスク

土地の工作物(建物を含みます。)の設置又は保存に瑕疵があり、そのために第三者に損害を与えた場合には、第一次的にはその占有者、そしてその占有者が損害の発生を防止するに必要な注意を行っていた場合には、その所有者が損害の賠償責任を負うとされ、この所有者の義務は無過失責任とされています(民法717条)。したがって、対象不動産の設置又は保存に瑕疵があり、それを原因として、第三者に損害を与えた場合には、本組合員が損害賠償義務を負担するおそれがあります。
任意組合における無限責任の場合は、任意組合の債務について責任範囲が限定されないため、投資額を超えて債務を負担する可能性があるリスクがあります。

税制・法令等の変更に関するリスク

対象不動産に係る税制(不動産取得税、登録免許税、固定資産税・都市計画税など)の変更に伴い、投資家のみなさまの出資元本が欠損したり、本組合の収益が減少したりすることがあります。また、贈与や相続に係る税制(贈与税・相続税など)の変更や、対象不動産に係る法令等変更により建物の修繕等の費用発生により、本組合の収益が減少することがあります。

ご成約までの流れ

お申込みから分配までの流れ

  • 1 商品内容のご説明(商品パンフレット)
  • 2 申込書のご送付・ご提出(出資申込書にご記入・ご捺印) 本人確認書類もご提出いただきます。 手渡しの他、郵送やFAXでもご対応できます。
  • 3 重要事項のご説明(契約締結前交付書⾯にご署名・ご捺印)
  • 4 不動産特定共同事業契約(契約締結時交付書面にご署名・ご捺印) 分配金受取時の銀行口座番号(契約者ご本人名義の口座)をご記載いただきます。
  • 5 出資金のお振込み 出資金のお振込み期日・振込先等の詳細につきましてはご契約時に説明させていただきます。
  • 6 組合組成
  • 7 財産管理報告書・分配金のお受取り

お問い合わせ・資料請求

『ブドーさんの不動産⼩⼝投資』に関する
お電話やインターネットでのご相談・お問い合わせはこちら

0120-65-8103

  • 受付時間:9:00〜18:00
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日